◯ツキイチ日記〜令和2年3月

◯トイレットペーパーやマスクの代わりを考える

今日もドラックストアを覗いたのですが、トイレットペーパーが在庫が無いようで空でした。マスクも空。

しかし、トイレに流せる「おしりふき」があったので購入しました。しばらくはトイレは大丈夫です。

今この段階でトイレットペーパーが切れた時の代用を考えてみました。

流せるおしりふき→流せるウェットティッシュ→避難用にストックしていたシャワーシート(流せないやつ)→新聞やチラシ→風呂場で洗う

なんとかできそうやなと。

あと、テレビでマスクの代用としてキッチンペーパーを使用する方法が紹介されていたり、布で手作りできる方法とか、なんだかんだと考えてみたらできそうです。コピー用紙もあるし、いろいろと考えるが楽しくなってきた。

◯不足しているところばかりでは無いんやなぁ。

今回いろいろとありますが、私は不足している所ばかりに気を取られていました。けど、よくよく考えてみると、足りている部分十分環境に恵まれているんやと思います。

ガス、電気が通り、テレビも、ネットも繋がる。水もでるし、お湯も沸かせる。調理もできる。お湯もでてお風呂にも入ることができる。

こんな当たり前のことですが、できることのありがたさを痛感します。この事を踏まえて目の前の大きな壁を乗り越えていきたいです。

Top